出典:テスト

“映画『パピチャ 未来へのランウェイ』 アウファさんと語り合った会をレポート。”

Upgrade Your Winter Wardrobe

1991年からアルジェリアで始まった内戦を背景にした映画『パピチャ 未来へのランウェイ』が10月30日から公開されています。

本作は、17歳までアルジェリアで暮らし、本作が長編デビュー作となるムニア・メドゥール監督自身の経験から生まれた物語。「暗黒の10年」と呼ばれる内戦の時代、過激派のイスラム主義勢力が台頭するなかで女性に対して行なわれていた弾圧を、ファッションデザインに夢中の大学生ネジュマの視点で描きます。本作は『カンヌ国際映画祭』ある視点部門に出品され、『アカデミー賞』国際長編映画賞アルジェリア代表への選出、『セザール賞』新人監督賞受賞など、高い評価を獲得した一方、本国アルジェリアでは昨年9月に予定されていたプレミア上映が当局により突如中止に。現在も本国での公開見込みは立っていないといいます。

She isでは、編集部とMembersのみなさまがオンラインで語らう会『She is MEETING』にて、映画『パピチャ 未来へのランウェイ』を語り合うイベントを開催しました。当日は、写真や映像、ファッションを通して、イスラム教を信仰する自身の生き様を発信する活動を行なっているアウファ・ヤジッドさんをゲストにお迎えし、日本や台湾に住む読者の方々と意見を交わし合いました。ここではその模様をお届けします。

日本で「ヒジャブを外して」と言われたアウファさんの体験

She isでは、編集部とMembersのみなさまがオンラインで語らう会『She is MEETING』にて、映画『パピチャ 未来へのランウェイ』を語り合うイベントを開催しました。当日は、写真や映像、ファッションを通して、イスラム教を信仰する自身の生き様を発信する活動を行なっているアウファ・ヤジッドさんをゲストにお迎えし、日本や台湾に住む読者の方々と意見を交わし合いました。ここではその模様をお届けします。

出典:テスト

She isでは、編集部とMembersのみなさまがオンラインで語らう会『She is MEETING』にて、映画『パピチャ 未来へのランウェイ』を語り合うイベントを開催しました。当日は、写真や映像、ファッションを通して、イスラム教を信仰する自身の生き様を発信する活動を行なっているアウファ・ヤジッドさんをゲストにお迎えし、日本や台湾に住む読者の方々と意見を交わし合いました。ここではその模様をお届けします。

HaRU

クリエイティブディレクター/編集者。カルチャー&ファッションマガジンや大手百貨店のグラフィック、ナショナル企業のコンセプトデザインなどを手掛ける。デザイン思考を軸に、情報の編集、ストリーテーリングなどのコンセプト、企画立案からタイポグラフィー、グラフィック、WEB、プログラミングなどの多彩なツールを駆使し、戦略デザインやトータルアウトプットまでを担う。

THIS FEATURES

今回の特集

  • Art addiction.

    まるわかり最先端アートカルチャーガイド』学芸員の前に、アートが好きなもので。

    学芸員清水にすいが、今一番注目のアーティストをご紹介していきます。日本ではまだ馴染みの薄いアーティストも、積極的に解説していきますので、チェックしてみてくださいね。アート好きになるための第一歩。